ゴールデンシロップ&ブラックトリークル

今年のレッスンはじめは どっぷりイギリスな二品
基本 紅茶に合う どっしり系が主流のイギリス菓子のこと
日本の気候だと 秋冬に食べるとより美味しく感じるものが多いのですが
その中でも特に寒い今の時期におススメなのが 今月作っている
「モイスト トリークル ジンジャーブレッド」 と 「シロップスポンジプディング」

イギリスでシロップと言えばこの二つ
黄金色のゴールデンシロップと 真っ黒のブラックトリークル
各砂糖メーカーや スーパーのオウンブランドでもそれぞれだしていますが
なんと言っても代表的なのが 緑と赤のパッケージのTate & Lyle のもの
1883年から変わっていないという その
「死んだライオンとそれに群がる蜂」のデザインが実にアイコニック
a0107981_17355139.jpg

ブラックトリークルは その色から想像がつくように 黒蜜のような味
もうちょっと えぐみというか苦味が強いけれど
その独特の濃厚な風味としっとり感は日本的な懐かしさも感じます
ただ 日本ではなかなか手に入らないので アメリカのモラセスで代用
トフィーやクリスマスケーキに使用したり
パーキンのようなジンジャーブレッド系にも欠かせません

a0107981_17355930.jpg

今月作っている Moist treacle Gingerbread はその名のとおり
このトリークルを使ったしっとりしたジンジャーブレッド
イギリスに居る頃 よく行っていたオーガニックショップのカフェで教わったケーキなのですが
本当に驚くほどモイスト
ジンジャーが程よく効いていて ミルクティーと合わせると至福のおいしさ
かなり気に入っているレシピです

a0107981_173687.jpg

もうひと品は オーブンではなくお鍋で蒸して作るスチームプディング
トラディッショナルなイギリスプディングには クリスマスプディング筆頭に蒸して作るタイプが多くみられます
イギリスとは言え 昔からどの家庭にもオーブンがあったわけではなく
はじめは裕福な家庭のキッチンに限られていたわけで
一般庶民のおうちでは 茹でたりスチーム系のものが主流だったのも当然と言えば当然
a0107981_17362041.jpg

甘い物だけではなく ステーキ&キドニープディングのようなお食事系まで ↑
とにかく色々な種類があるスチームプディングですが
その中でも まず最初に名前が上がるのが 「シロップスポンジプディング」
黄金色のゴールデンシロップしたたるドーム状のそれは
下の写真を見てもお分かりいただけるように
プディングの本の表紙を飾ることも多い いわばプディングの代名詞的存在
a0107981_1742154.jpg


ホカホカ湯気の上がるプディングに たっぷりの黄色いカスタード
そして傍らには 濃い~紅茶
あ~ ここが常夏の国でなくてよかったと思える瞬間です (笑)

次回はこのシロップスポンジプディングについて~



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2015-01-17 07:38 | レッスン | Comments(4)
Commented by エルザ at 2015-01-17 21:46 x
イギリスはお菓子の国ですね♪
とてもおいしそうで家庭的で素晴らしいです!!
Commented by ミヤモト at 2015-01-18 21:28 x
美味しいそう~
いけなくてほんとに残念です涙(T_T)
Commented by lesgalettes at 2015-01-19 08:49
エルザ さん☆
そう本当にイギリスは家庭のお菓子が一番美味しいと思います。お店屋さんで売っているのよりずっと(笑)
Commented by lesgalettes at 2015-01-19 08:52
ミヤモトさん☆
また次回に是非~
イギリス菓子は変わらないし逃げませんから^^


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧