バターミルクチョコレートケーキと ケーキ缶

みなさんもそろそろ溶けかかっている頃かと思いますが いかがお過ごしですか?
お菓子作りが大好きでも さすがにこの亜熱帯のような気温の中
オーブンをつける気になれない方も多いはず
わたしも どうしても作らなくてはいけないものの他は
なるべく焼き時間の短いものや パイやタルト以外を選んでしまいます

今の季節一番作りたくないのは マカロンとパイ生地
マカロンはこの湿気ではきっと 2時間置いても乾きそうもないし
パイ生地は あっという間にバターがでろでろになるのが分かっているから
a0107981_11544113.jpg

折り込みパイはもちろん イギリス式簡単パイ生地 「ラフパフペストリー」 ↑ も無理
小麦粉に冷たいころころカットのバターを入れて 無理やり伸していくやり方なのですが
もう 伸ばした端からあっという間にバターが溶けていきます、、、
a0107981_11545150.jpg

このペストリーで 「エクルスケーキ」 を作るとおいしいのですが 夏場は諦める他なさそう
エクルスケーキは 軽いパイ生地で これでもかというくらいのドライフルーツを包み込んだ
イギリスの定番お菓子
アイスティーによりは 温かい紅茶との方が合うし
もう少し涼しくなるまで これはお預けですね
a0107981_1235830.jpg

チョコレートケーキも 「今」 じゃないケーキのひとつ
バターミルクをたっぷり入れた どっしりしっとりのスポンジ生地に
溶かしたチョコレートたっぷり加えたバタークリームアイシング
。。。今の気分じゃ ないですよね(^^;
a0107981_1155196.jpg

チョコレートアイシングと言えば
先日 このアイシングのテクスチャーそっくりのケーキ缶を見つけてしまいました
しかも 3つ入れ子になっており 一番大きい缶はビクトリアスポンジ・・・
「もう置く所がないから 缶缶は買わないようにしているんです~」宣言を つい先日も
レッスンの時のおしゃべりでしたばかりのはず、、、
a0107981_1215935.jpg

レッスンに来てくださる方の多くが紅茶好きの缶好きで
「中身はともかく缶欲しさでつい買ってしまうので どんどん缶がたまっていくの~」
よ~く分かります ^^;
なるべくは我慢するのですが 時折抗い難い強敵が出現、、、
そんな強敵に出会わないためにも イギリスのサイトは 見ないようにしないとね、、、

日本にいながらポチッとボタンを押しただけで イギリスから品物が届いてしまう
なんて便利で恐ろしい世の中になったことでしょう
ついでに わたしも一緒に運んでもらいたい~


にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2014-08-16 11:53 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧