スエットプディング with レモン

イギリスのペストリー生地は 大きく分けると
1 食事系のパイから デザートのタルトまで なんにでも使える「ショートクラストペストリー」
2 日本でいうパイ生地に近い 「パフペストリー」
3 最も庶民的でイギリス的な 「スエットペストリー」
4 ポークパイなどのお惣菜系に使う 「ホットウオータークラストペストリー」
ほんとうは 細かく分けるともっとあるのですが
めん棒でのばして使ういわゆるペストリー生地としては この4種

ペストリー生地は油脂の違いはあれど 粉に油脂と水分を加えてまとめたもの
パイやタルトのように フィリングを包んで加熱して そのコンビネーションが楽しいのですが
今のように 陶器や金属製のパイ皿や型などが登場する前は
ペストリーは食品を調理するための器であり 調理後は捨てられていたとか、、
今では 前菜から メイン デザートに至るまで
イギリスの食文化に欠かすことの出来ない存在になったペストリー
とはいえ 乳製品の豊富なイギリスでも
やはりバターは手間のかかる高価なもの その代わりとして昔から 庶民は
牛の腎臓の周りのケンネ脂(スエット)や ラードなどを上手に活用していました

今日はそのスエットペストリーを使ったプディングから ジャムローリーポーリーならぬ
「レモンカードローリーポーリー」
a0107981_13595810.jpg

小麦粉とスエット それに香り付けのレモンの皮を入れたボールに 牛乳かお水を加えて
混ぜれば あっという間に生地は完成
そこに レモンカードをのばして巻いて あとはオーブンでこんがりするまで焼くだけ
古いレシピなら 布巾で包んで お湯で茹でるか 蒸すところですが
そうすると ど~っしり重くて 日本人の口には ちょっと厳しい(^^;
焼いたバージョンはサックリあがるので たっぷりカスタードを添えれば
多少軽めに(?)いただけます

a0107981_1401146.jpg
もう一品は 同じくスエットペストリーを使った 「サセックスポンドプディング」

↓ ATORA は スエットを使いやすく米粒状にして乾燥させた優れもの

a0107981_1403542.jpg

ペストリーを丸くのばしたら 1/4をふた用に取り分けておいて
残りをプディングペイスンに敷き込みます
デメララシュガーと角切りにしたバターを 底に詰め
真ん中にずぼっと丸ごとレモン
皮には前もって ぶすぶすいっぱい穴を開けておくのを忘れずに、、、
a0107981_1404738.jpg

レモンの上にもぎっしり バターと砂糖を詰め込んで
先ほどの取り分けておいたペストリーできっちりフタをします
クリスマスプディングの時のように
オーブンペーパーとホイルで覆ったら タコ糸で縛り お湯の入ったお鍋へ投入
a0107981_1405997.jpg

蒸し上げること 3時間半から4時間
以前は 「ひゃ~なにその調理時間!?」 なんて思っていたのに
4時間ね はいはい、、、くらいになっている自分が恐ろしい、、、(笑)

イギリスの南東部 Sussex(サセックス)生まれの郷土プディング
さぁ ようやく4時間経ちましたよ☆
アルミを取り除いてみると~
蒸したはずなのに
まるでオーブンで焼いたかのように すっかり狐色に色づいているペストリー
a0107981_1411030.jpg

ナイフを入れると シロップがあふれ出して pond (池)ができるから~というのが
このプディングの名前の由来
お隣の Kent 州にあるのは これにカランツがたっぷり入った 「Kentish Well pudding」
やはり well =井戸のようにシロップがあふれ出すからというのが その理由

あ~今回もレモンの皮がまだしっかりしています
もっとレモンが出始めの 皮が薄い時期に作らないとダメですね(毎回分かっているのにね。。)
お手軽にスライスしたレモンを入れる方法もあるけれど
やっぱり毎回 ホールレモンを入れたがるのでした。。。


☆★☆★ お知らせ ★☆★☆
5月14日(水)10:00~ 17日(土)14:30~
空席できました


にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2014-05-09 15:25 | イギリスのおいしいもの | Comments(2)
Commented by Tomo at 2014-05-11 08:45 x
ね〜 厚い皮のレモンだと、丸ごとはさすがに食べれないから。
でも美味しいですよね〜 そしてあのごろっとした感じがいい☆
見てたら食べたくなってきちゃいました♪
Commented by lesgalettes at 2014-05-11 17:35
tomo さん 食べにおいで~(^^)~というか作りに来て~(笑)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧