イギリスビスケット つづき~

さて本日のビスケットは
チョコレートがけビスケットの仲間たち

チョコレートホリックの多いイギリス
チョコレートがけダイジェスティブを筆頭に チョコがけホブノブ
チョコがけモルトミルクビスケット とにかくなんにでもチョコレートがけが存在
これ 私の不得意分野
ビスケットに関しては 基本プレーン好きなので あまり多くは語れません~

が とりあえず私でも知っている有名どころについて、、
オリジナルのビスケットにチョコがけ~というのは キリがないので割愛し
チョコがけが オリジナルスタイルのものをいくつかご紹介します
数あるチョコがけビスケットの中で 私が多少思い入れがあるのは
マクビティーの「ペンギン
チョコレートビスケットでチョコクリームをサンドし 全体をチョコカバー
甘そう~ そう甘いんです(笑)
でも若かりし学生時代 初めてイギリスに行った時
なぜかこれにはまって 夜な夜な食べていた思い出が、、、、
今考えると かなり恐ろしい。。。
イギリス人なら知らない人がいないほど有名な 「ペンギン」
誕生したのは1932年
生みの親は グラスゴーの William McDonald 氏
それから約80年 チョコレート好きのイギリス国民に愛され続けています

a0107981_9355719.jpg

「ペンギン」 が登場したついでに もうひとつご紹介したいのが
タンノックの 「キャラメルウエファー」ゴールドと赤のレトロな包み紙のそれは
5枚のウエハースの間に4層のキャラメルクリーム
それをチョコレートコーティングという 甘党にはこたえられないお菓子
商品の数を絞り 少数精鋭で 英国甘党派の支持をキープし続けている
タンノック社の創業は 1890年
他のビスケット会社のように大手企業に吸収されることなく
今なおスコットランドのAddingston から
ノスタルジックな甘~いお菓子を届け続けてくれています
この タンノックを代表するのが 「ティーケーキ」
a0107981_1635079.jpg


「ティーケーキ」と言っても ケーキではなく ビスケットの仲間
(イギリスの「ティーケーキ」というタームには いろいろな意味が存在するのでちょっと紛らわしいのです)

薄いビスケットの上に とろけるほどに柔らかいマシュマロがこんもり
その上に ミルクチョコレートがかけられています
キャラメルウエファー同様 とにかく目を引くレトロなパッケージ
狙っているわけではなく ただただ 昔から変わってないだけのようです(笑)
例のティータオルの真ん中で 一番目だっているのがこれです)
他のスーパーのオウンブランド物だと
例えばMarks & Spencer のものなんかだと
もう少しマシュマロ部分がしっかりしていて 森永のエンゼルパイに少し近いかな

プレーンなビスケットから 大分シフトしてきましたね
長々と続いている ビスケット語りもそろそろ終わりが見えてきたような。。。?


にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2013-06-10 17:34 | イギリスのおいしいもの | Comments(2)
Commented by pixietomo at 2013-06-11 08:05 x
あ~これ、私の得意分野!!笑
ダイジェスティブのチョコがけばっかり食べてたし・・・
ペンギン達をどれくらい食べたかわかりません笑
ペンギン、最初は甘い!!って思ったけど、なぜか美味しくなってくる・・・イギリスにいると感覚がマヒする笑
プディングもそうだけどw
あ~~またたらふく食べたいw
Commented by lesgalettes at 2013-06-11 15:15
pixietomo さん
ペンギンは個別包装だし、甘いけどサイズが程よいのよね。
甘みに関しては、一度狂った感覚はなかなか戻らない(笑)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧