ホットクロスバンズ

表面のクロスが特徴の 「ホットクロズバンズ」
伝統的には イースターサンデーの前の金曜日
グッドフライデー(キリスト受難の日)に食べられていたパン
横半分にカットして カリッとトースト たっぷりバターがお約束
ドライフルーツと ミックススパイスの香りが とってもおいしいパンなので
イースターだけではもったいない ということか
今では 1年中 売られています
a0107981_2171794.jpg

特にこの季節になると スーパーには
「アップル&シナモン」「デーツ&クランベリー」「アールグレー&マンダリン」
毎年工夫を凝らしたホットクロスバンズがずらり
思い出したら 無性に食べたくなって 製作開始☆

イギリスの家庭のパン作りを見てからというもの
私のイーストの扱いは結構ラフ
イーストは結構たくましいので ちょっとくらい適当でも 大丈夫
力を抜いて 気楽にパン作りができるようになった気がします ^^
a0107981_2173145.jpg

ホットクロスバンズの クロス模様は
昔はショートクラストペストリーをカットしてのせることが多かったようですが
今は 小麦粉を水で溶いたものを絞って作るのが主流です
このクロス キリストの十字架だけでなく
全部のパンが上手に膨らみますように そんな思いもこめられていたとか
私のホットクロスバンズも上手にふくらみますように~
a0107981_2174141.jpg

~さぁて
願いが叶い 美味しそうに焼きあがりましたよ
with バターはもちろんだけど
デボンシャースプリット」 のように with クロテッドクリーム&ジャム もなかなか

a0107981_2175251.jpg

スパイスやフルーツが入ったリッチなパンなので
本当は そんなにあれこれつけなくてもいいのだけれど
出来立てのパッションフルーツカードもあったので
これも試す(笑)
おいしい 、、けれど
やっぱり美味しいものは一人占めより 誰かと分かち合いたいかな
a0107981_218260.jpg

"Half for you and half for me, Between us two shall goodwill be"
と 言いながらホットクロスバンズを半分ずつ分け合って食べると
これからの1年 その人との友情が深まる
なんて言い伝えもあることですし( ^^
[PR]
by lesgalettes | 2013-03-08 22:20 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧