ワッフルデイ


ちょっと忘れていましたが 昨日はイースターから数えて47日前の火曜日
Shrove Tuesday 「パンケーキデイ」
イギリスではレントの期間中は 断食(卵やバターなどを食べない)の習慣があったので
その前日にそれらをパンケーキにして食べきってしまっていた
というのがその名前の所以
毎年イギリスでは賑やかに 「パンケーキレース」が 行われています(^^

しばらくパンケーキも食べていないし 作ろうかなぁ。。。
でも 気分は どちらかというと パンケーキではなく 「ワッフル」
材料は 同じ卵と牛乳と粉だし~
パンケーキデイならぬ ワッフルデイ にしちゃおう(^^
そう言えば今日は 後で近くの子供達が遊びに来ると言っていたしね
と レッスンが始まる前にカシャカシャ材料を混ぜて冷蔵庫に放置

a0107981_1027133.jpg

これがね 間違いの元でした
私 イースト系のものとなると 気持ちも作り方も俄然ラフに
大雑把になる傾向があるんですよね
なんというか イースト任せというか 自然に任せるというか
私のせいじゃないわ と思うのか、、、
レッスンが始まって 冷蔵庫を開けたら~
ひゃあ~生地が大増殖して溢れ出ているではないですか(汗)
「ちょっと大変~」 と 一瞬 大切なマカロン作りをほっぽってワッフル生地の救出
(たいへん失礼いたしました^^;)

とにもかくにも ちょっと過発酵ぎみではありましたが
人騒がせなワッフル 美味しく焼けました ^^
a0107981_10271026.jpg

最近 我が家にやってきたワッフルメーカー
パワフルにあっという間にワッフルを焼き上げてくれます
それまでうちにあったのは ベルギーの蚤の市で買った
重~い鉄製のアンティークのものだけ
スーツケースに入れていたら Ⅹ線に写ったその怪しい姿に 「これは何だ 出しなさい!」
思い出の品です(笑)

わたしの好きなワッフルは
甘みが少なく いろいろトッピングが楽しめる 四角のブリュッセルタイプ
a0107981_10272158.jpg

若い頃 初めてベルギーに行った時
ホテルの朝食で目の前で焼いてくれたワッフルが
思わずお代わりに行ってしまったほど 美味しかったので きっとそれから^^
もうひとつ ブリュッセルのWittamer で食べた
温かいチェリーソースとバニラアイスクリームのワッフル の影響もあるかも
(やっぱり Wittamerに行ってさえもチョコではなく 粉ものに走っていますね(笑)

今回は 卵黄消費のためせっせと作っているアイスクリームをのせて~
a0107981_1195298.jpg


それにしても「パンケーキデイ」
粉もの大好きくいしん坊には うきうきする名前です(^^
いくら消費してもしても
我が家の冷蔵庫から卵と乳製品が消えることはないけれど。。
[PR]
by lesgalettes | 2013-02-13 11:53 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧