ルバーブフォーサー

イギリスの味を再現すべく 日々 実験している(遊んでいる?)わけですが
クロテッドクリーム ・ ミックススパイスに引き続き もうひとつ
企んでいるのが 「ルバーブ」

イギリスに行く前に育っていた我が家の庭のルバーブは
さすがに4年の放置に耐えられず 瀕死の状態
仕方ないので 近くのお花屋さんで見かけたルバーブの苗をまた植えてみることに~

ロシア原産のルバーブ 暑さにはそんなに強くないはずなのに
亜熱帯のようなこの気候にもめげず 意外と今のところ元気に成長中
最近は 涼しい長野や北海道では 少しずつ栽培がすすんできているので
昔ほど手に入らないものではなくなってきたルバーブだけど
やはりそれらはグリーンのルバーブ
イギリスで初春に手に入る透き通るようなピンクの
促成栽培の フォーストルバーブとは言わないまでも
もうちょっと 赤いルバーブが欲しいんですね わたくし

a0107981_20452128.jpg

そこで イギリスからしょって帰ってきたのが ルバーブフォーサー
小さなふたのついた 不思議な形の素焼きの壺
イギリスではそこら中に(田舎に行けば)植えてある ルバーブの脇においてあるこの壺は
ルバーブを赤く育てるためのもの

これを春に芽を出したルバーブにかぶせて育てると
日光から遮断されたルバーブは 赤く育つのです(種類にもよりますが)
a0107981_2224427.jpg

「これ生ごみ処理機?」 なんて 引越し屋さんには言われてましたっけ
「いえ、、ルバーブの~」 といい始め
ルバーブから説明するのが面倒になり むにゃむにゃ。。。(^^;)

来年はこれをルバーブにかぶせて 赤くなるか実験 (^^
さすがに 植えたばかりの苗にこんなものをかぶせたら
育つものも育たなくなってしまうので
今年は我慢がまんですが~
ルバーブ君には とりあえず この素晴らしく元気な太陽の光を存分に浴びて
来年に備えてもらいましょう~

そして 来年
美味しく かつ赤色がアトラクティブなケーキを作らせてくださいませ☆
a0107981_220321.jpg

巨大な葉っぱを広げるルバーブには
猫の額のような我が家の庭は少々手狭だけど~(^^;

そう言えば イギリスで 「日本の家には庭があるの?」 とよく聞かれるので
「Cat のforehead (ひたい) みたいだけどね」 って言うと
頭に猫の額を浮かべて???いっぱいの顔をするのが面白かったなと(笑)
。。。余談でした
[PR]
by lesgalettes | 2012-09-14 21:55 | イギリスのおいしいもの | Comments(8)
Commented by hammohammo at 2012-09-14 23:39
コメントは久しぶりですが、ガレットさんがご帰国されてからもブログ拝見していま~す。
ガレットさんのお菓子作りに対する探究心には本当に頭が下がります。
こんな大きなもの何個も持ってかえっちゃったんですね~^^
これだとお庭においても、デザイン的にも可愛いですし、来年ルバーブが赤くなった様子を見させてもらうのを楽しみ待ってます♪
Commented by sfarina at 2012-09-15 08:47
こんにちは。
いつも楽しく拝見しています。
長野の富士見町では、赤いルバーブの栽培が盛んです。
富士見町にある「蔦の木宿」みたいな名前の道の駅では
300g300円くらいで売ってました。時期もあると思いますが
お近くにお寄りの際は覗いてみては?
お庭でとれるフォーサーをかぶったルバーブの生育も
気長に楽しみにしています^^
Commented by lesgalettes at 2012-09-15 10:10
homoさん こんにちは☆
いやいや1個しか持って帰らないですよ~さすがに(^^;私もhamoさんブログお邪魔していますよ~♪ これからも貴重なカントリー情報楽しみにしていますね☆
Commented by lesgalettes at 2012-09-15 10:13
sfarina さん 情報ありがとうございます~☆やっぱり長野ですね~知らぬ間に日本もいろいろ手に入るようになっていてうれしい限りです^^もしかしたらシーズンならお取り寄せもできるのかな?調べてみます。
Commented by pixietomo at 2012-09-16 08:39 x
わー!ルバーブご自分で作られるんですね!
ステキ☆
私もお庭があったらなー。
といっても、ガーデニングは本当に苦手なのですが・・・汗
私のイギリス人の知人もこのフォーサーを使ってルバーブ作っていたのを思い出しました。
日本でも少しずつですが手に入りやすくなってきている気がします。
ルバーブ大好き!お庭でとれたルバーブを使ったお菓子、楽しみにしていますね♪ なんて素敵な生活☆
Commented by tarochan109 at 2012-09-17 13:51
イギリスに居るときはガレットさんに教えてもらったルバーブ・ジンジャージャムを何度も作ったな~。
完全に我が家の定番ジャムになっていました。

朝のトーストから始まり、パンケーキやスコーン。
我が家でお姉が一番このジャムをいろんなものに付けて食べてました。

このあたりでもルバーブ入手できるかな~。
もしくは、最近色々料理をし始めた旦那に作ってもらって 持ち帰ってもらうとか・・・
簡単に作れるジャムだけど、さすがに甘いものを作ってもらうのは怖いかな~。
どう思います?(笑)
Commented by lesgalettes at 2012-09-17 15:45
pixietomo さん 私も実はガーデニング苦手なんですよ~だから、植えるのほっといても勝手に伸びてくれるルバーブやハーブばかり。もしくは植えたいのは実のなるもの。キッチンガーデンですね、これは(^^;
Commented by lesgalettes at 2012-09-17 15:48
tarochan 私もあれならジャムオンリーでもいけます(笑)
以前、ジャム作りが趣味という男性にあったことがありますよ、頼んでみてください~これを機に、ご主人新しい趣味に開眼しちゃうかも(^^)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧