セビルオレンジ


「今年は暖冬ね~」 と喜んでいたら 急に寒さがやってきました
コタツにみかんの恋しい季節。。。
近頃はイギリスでも 「Satsuma (さつま)」という名前でみかんが売っています
でも今 それより気になるのは
イギリスで最も季節感のある柑橘類 「Seville orange」
1月末から2月初頭のわずか数週間だけ 登場するこのオレンジ
どんなスペシャルな オレンジかというと
生では全く食べることのできない 「マーマレード専用」 という スペシャル(?)さ
硬い皮と 苦味が特徴の このスペイン育ちのビターオレンジで
イギリスの朝食に欠かすことの出来ないマーマレードを
みんな今の時期に 1年分まとめて作ってしまいます

a0107981_3102286.jpg

2年前の冬にせっかく作り方を教えてもらったにもかかわらず すっかり忘れ
再度レシピを聞いて 作り始めたのですが
何も考えず教えてもらった分量そのままに作っていたら、、、
「えっと 砂糖は~ 9lbs」 。。。4kg!?
途中まで作ってしまっていたので 後戻りすることも出来ず
結局そのまま 大量のマーマレードを作ることに
a0107981_3104047.jpg

そうですよね~かさの減るジャムと違って 大量の水を加えるマーマレード
フルーツの何倍にも出来上がりが増えるんでした。。。(^^;)
柔らかく煮た皮に 絞っておいた果汁と モスリンに入れた種
コトコト煮ていると うち中 柑橘のいい匂い
ベルガモットの香り好きとしては かなり癒されます

今年はちょっといたずらして ライムとレモンも加えた Three citrus marmaladeや
コアントローフレイバー など作ってみたりしたのですが
中でも おいしかったのは
スコットランドのリキュール「Drambuie」 とアーモンドを加えたバージョン☆
a0107981_3105777.jpg

drambuie は モルトウィスキーに ヒースの花から採れるヘザーハニーや
スパイスを加えた 甘くてスパイシーなおいしいリキュール
スコットランド(マーマレードの本場)のお酒と スペインのアーモンド
同じ土地のものを合わせるのは やっぱり失敗が少ないのかもしれません
a0107981_3111233.jpg


オレンジの香りに癒された後は
マーマレードで やけにべたべたするキッチンの掃除と格闘しながら
この大量マーマレードをどう消費しようか 考えるのでした。。。

セビルオレンジによる舌のぴりぴり感 ゆえに
お得意の ジャム:ヨーグルト= 1 :1 という 公式による消費は 少々つらいので。。。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2012-02-02 04:27 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧