イギリスのイギリスらしいケーキ


イギリスのケーキ 特にウェディングやバースデーケーキなどのお祝いのケーキは
全面シュガーペーストで覆われた 色鮮やかなものが主流
これは そんなイギリスケーキのエキシビションでの一幕

どっしりドライフルーツたっぷりのケーキを まずはマジパンで包み
さらにシュガーペーストで覆うので 数ヶ月は余裕で日持ちします
最初の頃は あまりにカラフルな色や 奇抜なデザインに 「。。。。」と思っていたけれど
一生に一度のお祝いの日を 一人ひとりの個性を出したケーキでお祝いできるのだから
これも素敵だな と今は思っています(^^

a0107981_302149.jpg

↓ さすがに この辺のものがケーキにのっていたら考えてしまうけど。。。
特に この右の女性 誰かに似ていません?
(真ん中のウェディングはかわいいですね)
a0107981_303725.jpg

これは カップケーキ部門
イギリスでは相変わらずカップケーキブームが続いています
どれもよ~く見ると カップケーキになっています
下の一番美しいカップケーキは日本人の方の作品
さすが断トツの美しさ☆ 一際輝いていました
a0107981_305461.jpg

こちらはシュガークラフト部門
やはりお砂糖でできたペーストで作られているのですが
まるで本物
お花屋さんにあったら 「これ下さい」って言ってしまいそうですね☆

a0107981_311354.jpg

コンペティション部門でのテーマは 「不思議の国のアリス」
どれもこれも テーブルの上のディテールの細かさや
人物の表情に 思わず笑顔になっていまいました(^^
a0107981_313069.jpg

今回私が好きだったのが こちらのメリーゴーランド
お砂糖ですよ。。。
a0107981_314774.jpg

そして来月のロイヤルウェディングに沸いているイギリスらしく
番外編は ウィリアム王子とケイトミドルトンさんの肖像
よく見ると なんと 「ジェリービーンズ」でできています
食べるのをためらうような カラフルなジェリービーンズを利用して
点描画のような こんな絵を作ってしまうなんて 、、、
しかもそっくり! 脱帽です☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2011-03-26 03:34 | 日常 | Comments(2)
Commented at 2011-03-27 13:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lesgalettes at 2011-03-29 03:24
2011-03-27 13:08 さん
そうだよね~この独特のセンスと日本人と違う色彩感覚。というか、よそから見れば日本の感覚のほうが不思議にうつるんだろうね^^日本ではいろいろなものが欧米化しているけど、色彩感覚のようなものはそう簡単には変わらないんでしょうね。色合わせに関しては私は日本のほうが好きだなぁ。


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧